きまぐれ発表会

おうちでのんびりしているのがすき。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
0
    図書館でまた借りたい本-自分的今週のグランプリ-
    ■モチーフとエジング―モチーフ模様編み集
    オーソドックスといえばオーソドックスな、モチーフの本。
    ありがちなデザインもそれなりに多くて、編みたくなるモチーフはそう多くなかったんだけど
    変り種の果物モチーフや動物モチーフなど、キラっと光るデザインも。
    (もちろん定番の形でも素敵なのあった)
    エジングはゴテゴテしすぎない、シンプルなものが主。

    物量とバリエーションに満足☆何度開いても新しい発見があるような本でした。
    テクニックガイドは基本的なものはもちろんだけど、
    なかなか見かけないテクニックも載っていて、こんな編み方もあるのかーなんて。
    そんなところも、この本が好きになった理由。

    JUGEMテーマ:
     
    | 読書録。 | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0)
    0
      図書館でまた借りたい本-おぼえがき-
      ■ヒサクニヒコの恐竜図鑑
      恐竜モチーフのハンドメイドがしたくて恐竜の本を借りに図書館に出かける。
      関連の本はたくさんあったけど「いかにも恐竜っ!」って絵柄の本がなかなか見つからなくて・・・

      そんななか、何冊か「これこれ、この感じ!」ってのがあって
      作者をみるとどれも同じ名前「ヒサクニヒコ」さん

      なかでもこの本がいろんな恐竜が載っててお気に入りになりました。
      ただ、陸地の恐竜ばかりで「翼竜」「海竜」が載っていなかったのがあまりにも残念

      ■モダン和ししゅう
      和モチーフ、和柄、家紋・・・
      見てるだけでも楽しくて、どれもトライしてみたくなるようなワンポイントもの。
      でも、結局時間作れなくて縫えずじまい。
      また今度借りて、こんどこそトライしたいなー

      ■モチーフ100からはじめるビーズ刺しゅう
      意外と知らないビーズの種類、そしてビーズ刺繍の世界・・・
      手順は基本から載っていたし、
      サンプル作品の作り方は材料から型紙まできちんと書かれている印象。
      モチーフ100というだけあってキラキラのモチーフがたくさん紹介されてて
      つい、買ってもいいかなーなんて思っちゃうくらい。

      ただ、そもそもビーズは材料集めが大変かも。やっぱちょっとエクスペンシブだし。
      ある程度手持ちのビーズがあればいいんだけどね。

      JUGEMテーマ:
      | 読書録。 | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0)
      0
        スッキリ!日本史!?
        ぶらっと寄った駅の本屋で大々的に陳列してあったので
        手に取ってみる。

        近頃、自分の歴史無知ぶりに不安というか
        TVとか見てても歴史ものとかよく分からなくて
        残念に思ってたからサクっと丸っと日本史を学べそうでいいなと購入

        まだ、飛鳥時代までしか読んでないけど、とーってもライトなノリで
        読破は間違いない感じ。
        難しいことはおいといて、まずは日本史全体をなめることが大事そうだもんね

        中高と歴史勉強してもやる気のある新学期にいつも縄文がきて
        縄文土器とか黒曜石だとか、その辺ばっか頭に入るって感じで
        近代とかなかなか頭に入ってないし・・・

        まだ近代・現代までの道のりは長いけど、キーワードの多いその辺が
        どううまくまとまっているのか楽しみです

        JUGEMテーマ:
         
        | 読書録。 | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0)
        0
          出てたなんて
          プラネタリウムのふたご
          プラネタリウムのふたご
          いしい しんじ

          出てたなんて!しかもとっくに!
          いしいしんじの本の中で一番好きです。
          星座がモチーフにされてるところとか、、、
          闇・そして見えないけどそこにあるもの・・・
          みたいなモヤーっとした存在について描かれてるところ
          なにかひとつの答えをもらった気分でした。
          文庫が出たら絶対買おうと思ってたのに。もう出てたなんて
          しかもとっくに!(しつこすぎる)

          いしいしんじのほかのは…
          クーツェも好き。もしかしたら やっぱクーツェの方が好きかも。
          ポーはむずかしかった。だからこそもう1度読みたい。
          短編集は黒くて好き。
          エッセイは読まない。
          ロッスさんまだ読んでない。植田さんも。

          この人の描く物語は アタシが映画監督とか
          映像作家だったら、映像化したいと思う作品。
          いつか映画になるんじゃないかと思うよ。
          | 読書録。 | 01:58 | comments(0) | trackbacks(0)
          0
            夏のブックフェアの季節ですね!
            この時期 妙〜〜〜に本が読みたくなるのは
            各社が文庫のブックフェアをやってるからですね。

            私は兼ねてから新潮の応募券を集めてプレゼントを
            狙ってるのですが、まだ全然集まってない…
            応募券持ってるけどいらないって人は
            くださいっっ!・・・笑

            そして、今年の夏は何を買おうかな〜って見てても
            まだ読んでなくてほしくなるような本は新潮にないっ!

            今年並んでる文庫の中で 一番気になったのはコレ↓
            お縫い子テルミー
            お縫い子テルミー

            思い立って、図書館に行ったら
            ハードカバーのほうが あったっっ!
            グッジョブ町の図書館☆

            それとは別に思い余ってブクログなるものに登録してしまった;
            まだ、読んだ本を思いついたものから登録してっただけだけど
            じょじょに、感想等書いていこうかな、と。

            みなさんも 夏フェアムードにのせて
            気になる文庫を見つけてはいかが?

            ・新潮の100冊
            ・ナツイチ-集英社-
            ・発見。角川文庫
            | 読書録。 | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0)
            0
              つぶや記
              PROFILE
              CALENDAR
              S M T W T F S
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              24252627282930
              31      
              << May 2020 >>
              pixiv
              SELECTED ENTRIES
              CATEGORIES
              ARCHIVES
              RECENT COMMENT
              RECENT TRACKBACK
              MOBILE
              qrcode
              OTHER